上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 web拍手 by FC2
一年前の1月に下書きをしたままupしていなかった(と思われる)記事を見つけた。
なので、この画像を使ってアナカンプセロス 吹雪の松、錦、桜吹雪の違いを見てみることに。

↓↓ ここから↓↓
吹雪の松・吹雪の松錦・ピンク色と名前がカワイイ桜吹雪とこの3種の違い。

あちこちで桜吹雪と吹雪の松が同じような写真や名札で存在しているので
私は2種は同じものなのかと思っておりましたー。

が調べていくうちに少しずつ違いの意味がわかってきましたよ。

写真で比べてみるのが1番分かりやすい。

�吹雪の松
吹雪一族の本家とでもいうのか?吹雪の松をベースに
吹雪の松0610

�吹雪の松錦
葉に対して、に班が入っている。
吹雪の松錦01_091018anacan_02100108.jpg

�桜吹雪
吹雪の松錦の班の入り方とは違い、葉の端っこが綺麗なピンク色になる。
ピンクの加減と、葉の緑加減は結構イロイロ。
下の写真も同じ桜吹雪だけど、左のが黄緑で、右のが深緑。
桜吹雪050920090331121236桜吹雪

この違いがわかってからは、全部まぜこぜに寄せ植えするのも怖くなくなった(^ ^)へへへ。
子供苗がたくさんいるから、斑が出る子がいるか楽しみだねー!
写真付きだから下手な私の文章は少なめにしてみた。

スポンサーサイト
 web拍手 by FC2
DSC05303_09.jpg


ちゃらり~~~ん。

まるで、我が家で咲いたかのような見出しをつけといて完全によそ様の。
セコい。

しかし、アナカンプセロスのお花を生で見れて、思わず感嘆の声をあげてしまいました@カクタス広瀬。

春夢殿だったんじゃなかったっけ?
確か。咲いてたの。
記憶があいまいだけど、今回はアナカンプセロスの花ってことで
片手で鉢を持って写真とったからかなり手が震えてる~~。

DSC05305_10.jpg

DSC05306_11.jpg

DSC05307_12.jpg


ちょっとヘンな現象がおきていたのでそのまま載せる。
アップロードでなったっぽい。
   ↓  ↓  ↓
DSC05308_13.jpg

ふはーーー。
満足。満足。
アナカンプセロスの花でした。
うちの、ハミハミも咲いてくれるといいなー。うきうき。


おまけ。
蛍光ペンの赤色みたいで、かわいいねー。なサボテン。
トゲトゲはあまり好みではないですが、とぉーーくから見る分には◎。
DSC05310_14.jpg




ちょっとひいてみる。

DSC05309_15.jpg







整理整頓された感じは好きだ。
家の机はできないのに、会社の机は整理整頓できている。


DSC05312_16.jpg




 web拍手 by FC2
先週の北区赤羽公園での植木市で、錦玉園さんブースで見つけた
nice!!なひと品。

アナカンプセロス 吹雪の松錦かと思いきや、吹雪の松も混合ポット。

- - - - 感 激 。- - - -
Anacampseros [rufescens][rufescens f.variegata]
anakan_100414_01.jpg
見事な班。キレーーー。


そして要は、これが吹雪の松の自然な姿なわけだ!!

ankan_100414_02.jpg
自然に種が飛んで生えてきたチビsだとか。
1年くらいみたいだから、丁度うちの桜吹雪と同じくらいだ。

の中に、よく見ると・・・

anakan_100414_03.jpg

錦な芽もチラホラ!

このチビsの密集具合と、吹雪の松と錦の姿がたまらなく、
両方持っているのにも関わらず、購入してしまった。


吹雪の松の中から、突然変異で班入りができる。
そこで、班が入った部分は吹雪の松錦となるわけだけど、
販売されている場合は、大抵班が入っていない葉の中に錦部分があるってパターンが多い。

それは、錦部分もあるからいいのだけれど、
縦班が入っていないのに吹雪の松錦といわれると果たして…?ホントに…?と
いつも思っていた。
それは某巨大オークションでの話。

ちなみに、上の吹雪の松錦、植え替えどうすんだーー。
めっちゃ大変そう。


+++
さて、そろそろ更新頻度を上げれるようにがんばるッス!!
ロスモトコス(ロス・モス・トコ)の写真もバシバシとってんのに
PCにデータ移してないんだなー。

マウスの調子が悪い。
くるくるするやつが、バカになちゃったもんだから
スクロールすると、上いったり下いったり。
目が回る。



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

 web拍手 by FC2
先月、去年から気になっていた吹雪の松をカットしました。

結構気にいっていたんだけど
夏から葉がカリカリしてむっちりしないの。

なんでーー?

植え替えしても変化無し。

おっかしいなー。


色合いが綺麗なコだったんで、潔く切ってみることにしたのだよ。

でも、まだまだ寒かったから、ガンバレーーて意味で、我が家のコトリーズと一緒に過ごしていただいていました。

anakan100307_01.jpg

コトリーズハウスは、常に30度設定なのです。
(とはいえ、実際は20~25度ぐらいになってるっぽい。)

その温かかくしてくれているマシーンの真下に吹雪の松を置いていたのですよ。
anakan100307_02.jpg

相変わらずカリカリなんスけどーーー。

 ↓ ↓ ↓ 

anakan100307_03.jpg

と、そこへ 一筋の希望の光 を見る。

 ↓ ↓ ↓

anakan100307_04.jpg


でたーーー!!!

anakan100307_05.jpg


バンザーイ!バンザーーイ!!バンザーーーイ!!!

*** おまけ画像 ***

購入当初のお姿は

↓ コチラ ↓


DSC02715_400.jpg
 web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。