上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 web拍手 by FC2
タイトルの通り、昨日多肉博士に聞いた内容です。

状態等は、こちらを参照ください↓
【6月12日】さて、どうなる!?秋の霜
--------------------------------------

結論から言うと、


根っこがすねてる


です。

根っこが水分を取りすぎてしまうと、水を上に吸い上げれなくなってしまい、
葉っぱまで水が行かなくなってしまうので、葉がポロポロと取れてしまうのです。

このサイクルが悪化していくと、茎も水分が取れず
☆になってしまうという訳ですね。

だから、葉っぱも付けねから水分が無くなっていっちゃうんだ。
DSC02729_400.jpg


対処としては、やはり、植え替えてあげて様子を見るしかなさそうです。
発見の状態が悪いと、もう☆になるのを見ているしかないみたい。
 
取り敢えず昨夜、湿り気の耐えない土から出してあげて
新しい土に植え替えました。
あとは根っこのご機嫌が良くなるのを祈るばかり。

根っこを軽く水で洗って、夜のあいだ乾かしました。(めちゃくちゃ雨ふってたけど、乾いてる・・・)
DSC02740_400.jpg

もうだめっぽいよね。
先週末の状態から益々、茎に水分がなくなっていた。


参考になりそうなものを発見。
紅姫の花が終わった残骸。花が終わってから、チョッキンしていなかったんだけど、
要はこれと同じ状態ってことなんじゃないかと。
DSC02741_400.jpg

付け根から水分が無くなってきています。


ちょっと割ってみると、パサパサ。
水分が完全にありません。
この症状がどんどん上昇していって、枯れ。になるんでしょうね。
DSC02742_400.jpg


根っこがすねだすと、水分が上がらなくなるので、茎とかも赤くなったりするそうです。
水あげているのに、多肉植物が赤くなりだしたら、注意してみた方がいいですね。


にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
 web拍手 by FC2
20090617094225
昨日は西武に、博士が二人もいたので、秋の霜のことと、ハウディアナのことを聞いてきた~。

その時に、多肉コーナーも見てたら、月兎耳シリーズがいたので連れ帰りました。

時期的に、ピックアップされない傾向が強いみたいですが…。

今回の兎さんは、ダルマ月兎耳、黒月兎耳です!
今までこの2種はあまり見掛けなかったので、あるうちにGETしとかねば。
冬になったらいなくなる~~。

現在、月兎耳、白月兎耳がいるので、4種類になりました~(^ー^)

白月兎耳 と 寄せ植えたらかわいさそう♪

---------
連日の夜更かしが祟って昨日は早い就寝をしてしまいました。気付いたら今。みたいな勢いであった。

秋の霜とハウディアナの原因は解明されたので、次の記事で報告します~。
今夜か明日の予定。

博士に感謝。
 web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。