上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 web拍手 by FC2
大和錦のシリーズをちまちま揃えています。

横から見ると、雰囲気が結構違う。

まずは、はじまりはココ!大和錦。白い斑点は、ラッカーが風に乗って降り注いだ痕。アイヤ~。
冬の間に更に、葉が痛んだりして、散々だけどむっちむち。青い~。爪のところがむしろ赤くないぞ???

y 大和錦100322

こーやって見たら、姫大和の方が大和錦より赤いね。
むちむち感は、大和錦と争う勢いじゃーーん!
さりげなく姫大和錦→姫大和と言ってみたけど、そろそろそー言っていいかい?同じじゃないの?
y 姫大和錦100322

次は、大和美尼。美尼ちゃんは、葉が小さくて丸っこくて結構好き。
葉の厚みはうちのは大和錦ほどは厚くない。
大和錦よりお上品な感じ。
y 大和美尼100322

年始に買った大和桜。
交配不明つって。これは、もう葉の形がじぇーーんじぇんちがうね。
だから、とやかく言う必要もなさげね。
紅葉のラインが爪のとこからほんのり赤くなっているので上品な感じがするけど、星みたいにツンツンしているから
ちょっと意地悪っぽい。でも、まだ小さいから可愛く見えて許す。
y 大和桜100322

個人的な大賞をつけるなら、この大和菊。
全体的に紅葉もいい感じだし、大和美尼よりしゅっとした葉が、ぐるぐるロゼットしているので
色・形ともに上品な仕上がりです。あはは。
私が仕上げたわけでもないのに~。
y 大和菊100322

気になって、しょうがなかったもんで結局お店まで行って買った清和王妃晃。
もーこっからは、大和の血が薄くなったなと改めて見て思う。
1番上の汚れた大和パパと見比べたら・・・。
爪からの縦ラインが大和だね。
y 清和王妃晃100322

へい。ドントル大和。
ぱっと見た感じ、「むむ。大和系?」て思うんだけど、やっぱり1番上の大和Pと比べると・・・
違いすぎるね。
大和家の象徴、爪からの縦ライン(そればっかりw)すら消えそうなwww
y ドンドル大和100322

以上、我が家の大和達を横から見る。という企画でした。
ふーーーネムイ。

ほんとにそれだけな企画でありました・・・。


+++
実は、大和蓮もいたんだけど、写真を撮り忘れた。
でも、実際、大和蓮はドントル大和みたく大和っぽさが薄くなった足の長い平成ッ子みたいな感じ。うは。

最近、ロスが「ちょっと、ちょっと~」とか「チカレタッ」=疲れた なんて言うもんだから
完全に私の何気ない言葉ばっか覚えている。「ヨシ!」も、変化してきて「ブシッ!」になってきていたり。

コメントが遅くなってしまっています。すみません。
週末にお返事ができるかと思います^^
いつも、コメントをありがとうございます







スポンサーサイト
 web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。