上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 web拍手 by FC2
ハウディアナ錦


私の観察不足です。
先々週あたりから、なんだか先端が細くなり、気持ち柔らかくなってきたサボテン

今日見ても、やっぱり元気がないので抜いてみることに。
前回、1株ダメにしちゃってるし、最近の私は『枯らさない』宣言をしたばかりだっつーのに。(心の中で)

さて、問題のサボテン自体の表面はというと、柔らかくなってる事でしわしわに。

ハウディアナ錦

ガシガシ触っちゃったもんで棘も半分なくなりますわー。
ごめんね。
この株も無くなるのは悲しすぎるよ。

ハウディアナ錦

根っこ。どうも根っこだと思うんだな。
なんか、こう、土から取り出した瞬間、水吸ってない?と思ったんだけどどーだろう。
根っこが伸びてないというか。
細い根っこが縮こまっちゃってる。

という訳で、抜いたついでに2年前に購入した池袋のお店へ持っていったんだけど、いつもの人じゃなかったのでそのまま帰ってきた。だはは。

心の中で、「連れ回してごめんよ」と言いつつも、根っこ洗って明日もっかい行ってみようかなと。
サボテンは、このハウディアナしかいないので、しょっちゅう心配している気がするなーー。

***
地震にはS派とP派があるって話。
P派のが小さい揺れで速度が速いらしいんだけど、私はこの前P派を感じ取ったと思う。
「あ、揺れた。」我が家の地震バロメーターこと紐の暖簾を見る。揺れなし。「気のせいか。はぁーもう毎日これだ」とつぶやいた数秒後にドドドドドて。

スポンサーサイト
 web拍手 by FC2
芽どんどん上がってきてます。
勢いよくいってみます。

姫大和錦
姫大和錦 写真撮ったときよりもう少し顔がでてきてた。おととい。

aセイワオウヒコウ
セイワオウヒコウ

aツルギダ
ツルギダ(でもこのタイプ、ツルギダではないという話)もう咲きます。
真冬から芽上がってきだしてたから、もう開まもなく。
誰も間に合わず。

aドンドル大和
ドンドル大和
お披露目できるような姿じゃないけど。
こうなったら茎立ちの暴れ鉢に路線変更もアリな話。

aモラニー
モラニー

a大和錦斑
大和錦 斑入り(not 大和姫/光)

aDSC_0049.jpg
ケッセルソルム
大和っぽさはゼロに等しいのでう~ん。
ケッセルリンギアナと大和錦というのに、う~ん。う~ん。う~ん。
もっとこう、大和の模様バシバシ出て欲しかったよね。

逆ならどや!?

なんと今年はケッセルリンギアナの芽も上がってきているのだ!
わーーい。

タイミングよく、上の写真撮った数日後には、原種の大和錦からもフサフサしたもんが顔を覗かせよった。



 web拍手 by FC2
一年前の1月に下書きをしたままupしていなかった(と思われる)記事を見つけた。
なので、この画像を使ってアナカンプセロス 吹雪の松、錦、桜吹雪の違いを見てみることに。

↓↓ ここから↓↓
吹雪の松・吹雪の松錦・ピンク色と名前がカワイイ桜吹雪とこの3種の違い。

あちこちで桜吹雪と吹雪の松が同じような写真や名札で存在しているので
私は2種は同じものなのかと思っておりましたー。

が調べていくうちに少しずつ違いの意味がわかってきましたよ。

写真で比べてみるのが1番分かりやすい。

�吹雪の松
吹雪一族の本家とでもいうのか?吹雪の松をベースに
吹雪の松0610

�吹雪の松錦
葉に対して、に班が入っている。
吹雪の松錦01_091018anacan_02100108.jpg

�桜吹雪
吹雪の松錦の班の入り方とは違い、葉の端っこが綺麗なピンク色になる。
ピンクの加減と、葉の緑加減は結構イロイロ。
下の写真も同じ桜吹雪だけど、左のが黄緑で、右のが深緑。
桜吹雪050920090331121236桜吹雪

この違いがわかってからは、全部まぜこぜに寄せ植えするのも怖くなくなった(^ ^)へへへ。
子供苗がたくさんいるから、斑が出る子がいるか楽しみだねー!
写真付きだから下手な私の文章は少なめにしてみた。

 web拍手 by FC2
ハオルチアを寄せ植えに。
数は持っていないので、持っているだけのハオを一緒くたにしてみた。
どうしても黒い鉢に寄せ植えにして(見た目的に)
それぞれのスケルトンを一度に楽しみたかったのよねー。

シリンジも楽しみ甲斐がでてきた。

aDSC_0103.jpg

氷砂糖をメインに子株も出ていたけど今回は取らず。
左のオブツーサも、右のピリフェラ錦も、みんなどこかしらの窓がキラキラしています。


我が家のハオは全て頂き物。
こんな“綺麗”を楽しめるひとときを、ありがとう。ミリわんさんShizukaさんトロやん!!

***
植え替えにどっぷりはまっています。
来る日も来る日も鉢を買いにいっては、また寄せ植えて…の繰り返し。

赤羽で買ったばかりのブラウンローズもさっそくアダルトな寄せ植えに!
30代の女にあげよう。
 web拍手 by FC2
年明けてからもいまひとつ多肉ライフをエンジョイできていなかったんだけど、先週あたりから植え替えや寄せ植えをやり始めて火がついた!
その勢いで、土も14リットル通販でお買い上げしたもんだから、大和錦の類はないと思いつつもなんだか行きたくてたまらず、タニッキのShizukaさんと一緒に行きました。
土曜にね。

天気がいまひとつだったせいもあってか、時間がまだ早かったからかか、いつもの賑わいは全くなかったよ。
でも、個人的にはゆっくりできて好きなんだけど。

とりあえず、今日は備忘録として、購入した多肉を貼っとく。

2011植木市_赤羽

今回は、錦玉園さんでしか購入しなかったんだけど、今日植え替えしていて、あーあの人のところのアレもあったら良かったなーとか思っちゃったんで、来週もなんとかどこかで時間見つけて行くかな。

ちなみに、三段目右。
これも、大和の舞。ノリの良い二人はオザキまでいっちゃったのでそこで購入。
これもって、大和の舞と思うものとは全く姿が違うのだが、同じ交配っつーことでこんなに顔が違くなるんだねーって話。ちょうど、朝、児玉さんとその件について話し込んでいたところだったので、参考までに購入。
ヒラヒラする要素は見つからない。詳しくはまた。


***
アナカンプセロスの名前が混ぜこぜになりやすいことこの上なし。
実は去年まですっごーーく地味にアナカンコレクターとしても活動していたのですが好きな形のアナカンてそんなに種類がないかも…という訳でいつしか“1イベント1鉢”のルールさえも忘れてた。

ところへ、ちょいちょい植木市やビッグバザールで「お!!」ていうのがあるんだけど、カタカナやアルファベットの名前を見ると「あーーうちにいたっけな?茶傘って英語だと何て名前だっけ…」とか結構急を要する場所でもたつくので、そこのところ、反省した。去年1年間毎回そんな事をやってたので、携帯からも見れるpicasaへアナカンはアップロードしといた。
でもpicasaはフォルダで細かく分類できないから多肉の写真を入れるのを考えていたんだよね。

エケ>大和錦
  >女雛
  >リゼアーナ

  ・・・

みたいに分けたいよ。


 web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。