上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 web拍手 by FC2


至って元気そうに見えるリトルジェムですが、我が家でも今年の夏被害の多かった黒化現象が起きていました!
気にしながら、普段あまりじっくり見ない鉢なんかも様子を見て回ってると、セダム鉢がなんか怪しい。。。。


ということで、一見元気そうなんですが、根元のほうの小さいのを見ると、葉が黒くなっているものや、茎の途中から黒くなって水分が遮断されちゃっているものやおりました。



こんぐらいの小さいのに多く症状がでているみたい。

枯れた葉を取ると





おぅ。貧相。

挿しときました。


この他にも、乾燥肌だったが故に、カイガラムシの餌食にされてしまった可愛そうな多肉も。
手遅れとなってしまったドンドル大和。(写真はコチラ
これは結構ショックです。(ようやく立ち直ったところです)
写真すら撮っていません。

週末、急患で運び込まれたのが、セイワオウヒコウ
こちらも大和錦の交配種なもんで、潔くカーーット!



生き延びてもらわなければなりませんので。



何周分か、葉を取って、ぎりぎりのところでカット。
ついでに花も採取。


とりあえず、丁寧に扱いつつ、入院。

今年は大和錦の交配種あたりにもカイガラムシが忍び込んできていたので、対策として夏前に必ずオルトランを吸いこませることだね。
確か、今年も植え替えの時にはオルトラン撒いていた筈なんだけどなぁ。
あまり効果が出ていなかったみたい。

秋もオルトランをしっかり撒いておかなくちゃね。
また冬には水あげなくなってしまうから、今のうち吸い込ませておかなくては。


ささ、乾燥、乾燥!
 web拍手 by FC2
Secret

TrackBackURL
→http://yaihiri.blog26.fc2.com/tb.php/406-868514be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。